京つう

  その他  |  九州・沖縄地方

新規登録ログインヘルプ


2016年06月29日

不用品回収の前に部屋片付けを

不用品回収の前に必要なことを書いておきます。

搬出、運搬を行ううえで、業者が困るのは、
当日に持ち運んでよいものと悪い物がきちんと
すみ分けされていないということです。

持ち運ぼうとすると、そこで始めて、これはダメとか、
これはまだ使うということを言われるお客様もいるのです。

その為か、少し作業のスピードが落ちてしまい、
中々終わらないという事態となるのです。

これは、ある種お客様に起因する遅延事由となる為、
本来延長となった場合は、追加料金が必要となることも
ありますので、お客様は予め仕分け作業を行っておくと
よいでしょう。

この作業を事前に行うことで、大変早く終えることもできるのです。

また、ベッド等の大きな家具や冷蔵庫や洗濯機などの
家電製品は入口付近を塞いだりすることもある為、
予め搬出ルートを確保することをおすすめします。

私たちが見積もりの際にお教えすることもあるのですが、
お電話で確認する場合もある為、規定をしっかり守って
いただければ幸いです。

このように、様々な留意点がありますので、廃品処分の福岡RP
ご相談してみてください。


Posted by タッキー at 15:58│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。